iPhoneの裏技大公開!

iPhoneを今より使いこなすための裏技を紹介!

カメラの起動

iPhoneのカメラ機能はもはやデジタルカメラと比較対象になる程、技術が進歩しています。デジタルカメラの使用用途にもよりますが、「iPhoneを購入した方が安上がりかも」というアドバイスを貰う人もいるくらいです。それほど浸透しているiPhoneのカメラ機能ですが、ひとつだけ問題点が指摘されています。

iPhoneの問題点はカメラ起動時に時間がかかるという点です。確かに、iPhoneはカメラ以外にも様々な機能が搭載されているため、スピーディーな起動ができるかどうかが微妙な判断になってきます。特に、忙しい時にカメラを他人に撮ってもらう際には、どこにカメラアプリがあるのか説明をしなければいけないという時にストレスを感じるかもしれません。

このような時に役立つのが「ロック画面からカメラアプリを起動させる」というものです。この機能の利点はとにかく手軽で素早いということでしょう。iPhone Xの場合は画面右下にあるカメラアイコンを強く押すことによって起動しますし、iPhone 8以前の場合には画面右端から左にスワイプすることによってカメラが起動します。ロック画面を無闇に解除することはセキュリティ対策の面から見て危険性が上昇します。そのため、このような機能を覚えておくのが大切です。